埼玉へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 久喜駅 高架よりも立ち飲み屋台を!

<<   作成日時 : 2008/06/07 08:21   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

久喜駅にはふたつの駅があります。
歴史的に古い順からいうとかつての国鉄、現在のJR東日本の久喜駅と東武鉄道の久喜駅です。
久喜駅の施設は順番に並んでいます。写真左奥は東北新幹線です。その下は東武です。右手前がJRです。
画像

駅入り口の看板も西口はJRです。
画像

東口は東武です。
画像

JR久喜駅の2006年度の1日あたりの乗降者数は36,507人とついに宇都宮駅(35,773人)を抜きました。
これはJR東日本全体でも113位であり、小田原(32,160人)・熊谷(31,620人)・水戸(28,859人)・高崎(28,280人)を上回っています。ベスト100位の上尾駅(40,900人)も射程に入れています。

しかし久喜の駅前はJR東日本ベスト113位の駅とは信じられない程の寂しさです。
画像

再開発が行われたため多少は変わりましたが客待ちのタクシーばかりが目立ちます。そもそも駅前に居住用のマンションが立ち並ぶなど他の同順位の駅前ではありえない光景が広がっています。

これは久喜駅がJR⇔東武の乗換駅であり久喜駅の外にでる人がきわめて少ないからです。
この乗換客を駅の外に出さないように東武構内ははスターバックスコーヒーや薬局・本屋の他に衣料品店まであるショッピングセンターとなっています。
画像

なぜ久喜市民はこの乗降客を駅の外に出そうと思わなかったのでしょうか?
3万人もの人が行きかえばその場所には活力が生まれるものです。久喜市民はこの活力を生む宝の山を何十年も放置していたのではないでしょうか。

過去のことはさておき、久喜市民が久喜市の発展を願うのならば久喜駅のこの乗降客を駅の外に引っ張り出す手段を考えるべきです。
こんなことを言うと公務員は「久喜サリアの再開発」や「市民が集うコミュニティーセンターの建設」とかいう税金を使い自らと後輩たちの天下り先を確保する手段を声高に言い始めると思います。
賢明な久喜市民は公務員の言いなりになってはいけません。
久喜サリアの失敗は久喜駅乗降者の分析を誤っていたことにあります。久喜駅のお客さんのほとんどは朝晩を中心としたのJR⇔東武の乗換客です。日中に買い物するために久喜駅を利用するひとはあまりいません。

久喜駅周辺の活性化はこのJR⇔東武の乗換客を外にひっぱりだすことです。
ひとつの案ですが、通勤帰りのオヤジたちや若者が「ちょっと一杯」とワンコインで安心して飲める屋台を駅前に並べるのはいかがでしょう。九州博多のような明るい明るい雰囲気が広がるような屋台街です。
オヤジたちを馬鹿にしてはいけません。彼らは数年したら定年を迎え定住するのです。駅前の屋台で顔馴染みとなり、そこから定年後にも続く人の輪が生まれるかもしれないです。若い人向けのおしゃれな屋台からは縁談も生まれるかもしれません。人が集えば地域の活力は自然と生まれるものです。
これを聞いた公務員は「久喜駅東口に屋台ビル建設」との予算書を提出すると思いますが賢明な久喜市民は反対して頂くはずです。

また未だに久喜市役所は「東北新幹線久喜駅の開設」を施策目標に掲げています。
さすがにこれは実現困難なので代わって「久喜駅の高架化による交通体系の整備」を検討しているようです。
しかしこの久喜駅高架化はJRや東武にはなんのメリットがありません。JRや東武は久喜市に「応分の負担」を求めてくるはずです。建設中は土建屋ばかりが潤い、後世の久喜市民に重い負担ばかりが残ります。

どうしてもお金をかけて公共工事をしたいのならば高架よりもJR久喜駅のホーム増設の方が効果は高いと私は思います。
現在のJR久喜駅は宇都宮方面の下りが島式2線ですが上野・新宿方面の上りはこのように単式1線です。
画像

このため下りは久喜駅で普通列車の快速待ち合せが行われているのに対し、上りは快速と普通が交互に停車します。これが上りも下りと同じ島式2線となると、現在では古河駅や蓮田駅に譲っている快速待ち合せを久喜駅で行うことができ、久喜駅の価値は更に高まると思われます。

久喜駅周辺の地図を見ると、下り線と上り線との間に中線があり、下り線の左側には引き込み線があるのがわかります。

この場所はこちらです。
画像

上りホームの島式化は、中線とこの写真右のフェンス沿いの赤錆びが浮いている現在使われていない引き込み線エリアを有効に使えば高架化に比べ低いコストでできると思われます。

高架にせよホーム増設にせよ多額の費用がかかります。JR東日本はその負担を地元久喜市に求めてくると思われます。その際、久喜市民はどちらを選べますか?
高架化は久喜の土建業者に短期の仕事をもたらします。しかしその費用はホーム増設に比べはるかに莫大なもになります。その負担は久喜市民の子供や孫が負うことになります。20年以上の長い目で見たらホーム増設のほうが久喜市民にとてってははるかに利益が大きいと私は思います。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
久喜駅は通勤快速が止まるのに、西口を降りると、さびしい駅ですよね。去年サリア1Fに「ハナマル」が入りましたが、予想通りにあえなく早期撤退。まあそれは「ハナマル」の市場調査の失敗でしょうけど。
西口、お祭りの時ばかりでなく、にぎやかで楽しい駅前になって欲しいものですが。 でもやっぱり、車社会中心の田舎都市になってしまいましたので、駅前がにぎやかにお店が出来ても、ビッグモールには勝てないでしょうから、中途半端になにかやっても無理なんじゃないでしょうか。
なすドラ
2008/06/07 21:29
訂正です。上のコメントで、「ハナマル」とあるのは、「ハナマサ」でした。失礼しました。 「ハナマサ」の関係者にも失礼しましたが、撤退は事実なので、しかたないですね。  では、また。
なすドラ
2008/06/07 21:45
なすドラさん、コメントありがとうございます。
私も久喜通過onlyなのですが電車から見える駅前の「久喜ラーメン」はおいしいのかいつも気になっています。なにかご存知でしたらお知らせください
cobaton
2008/06/10 12:02
久喜ラーメン? 知りませんでしたが、ラーメン好きなので、気になり調べてみましら、東武のホームにあるラーメン店のようですね。味はさっぱりしょうゆ味らしいです。私は最近多いコテコテよりも昔ながらのさっぱり味が好きなので、食べたくなりましたが、東武じゃあね。 入場券買ってまで入る気はしませんし。 いままで見たこともなかったのですが、今日、帰りに東北線のホームから、「久喜ラーメン」見えました。 東武を使う機会があったら食べてみたいですが、お昼ごろ乗ることも無いだろうしなぁ。
なすドラ
2008/06/13 00:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
久喜駅 高架よりも立ち飲み屋台を! 埼玉へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる