埼玉へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 埼玉B級グルメ@深谷の煮ぼうとう

<<   作成日時 : 2008/02/09 19:01   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 0

2007年11月11日に行田市で「埼玉B級ご当地グルメ王選手権」が開催されました。そこで堂々の1位に輝いたのが深谷の煮ぼうとうです。

「煮ぼうとう」とはなんぞや?
「ほうとう」は山梨の郷土料理で味噌味です。
深谷の「煮ぼうとう」は山梨と同じくうどんと野菜の煮込みなのですが、こちらは醤油味です。
麺はきしめんのような太い平麺です。
そうなると「けんちんうどん」みたいなものなの?と思われる方もいるかと思います。「けんちんうどん」は麺を別に茹でますが「煮ぼうとう」ではうどんを生のまま野菜と一緒に煮込みますのでうどんに野菜がしみこみ汁にはとろみがつきます。

私は「道の駅おかべ」にある「そば蔵 岡部店」で食べました。
深谷で採れたネギや大根、ニンジンといった野菜と鶏肉、太い平麺を煮込んでいます。煮込むので注文から10分かかります。今年の埼玉は雪は降るし寒くて寒くてしょうがないのですが暖まりました。
画像

そば蔵岡部店の煮ほうとうは単品で750円です。

深谷市では「煮ぼうとう食べ歩きMAP」を作成しています。
画像

MAPの裏面には各店の店主の顔写真を載せてPRに努めています。
画像


この深谷の煮ほうとうですが、「埼玉B級ご当地グルメ王」に輝いたものの深谷の「特産品」ではありません。
特産品とは特定の地域で生産されその地域でしか食べられないものを言いますが、「煮ぼうとう」は群馬県の郷土料理「おっきりこみ」のほうが本家のようです。「おっきりこみ」は上州群馬の郷土料理で群馬県伊勢崎の東側では「煮ぼうとう」と言われています。群馬では場所により、また家庭により味噌味・醤油味の両方が食べられています。埼玉でも「ほうとう」は秩父の郷土料理とされてきました。

つまり「煮ぼうとう」は群馬や埼玉北部一帯共通の郷土料理であり、深谷の「特産品」ではないのです。しかし2004年に深谷市観光協は「煮ぼうとう」を深谷特産品として観光の目玉としました。その辺の商才はさすが渋沢栄一の故郷です。

「煮ぼうとう」の深谷特産化について群馬や秩父の人たちがクレームをあげた、との話は聞きません。平成の世の新しい特産品なんてこの手の話はたくさんあるようで「先に手を上げた者勝ち」が現状のようです。大きなクレームになっていないのは深谷観光協会の思惑に反して「深谷の煮ぼうとう」が一般の人たちに全く話題になっていないことによるのでしょう。深谷駅の駅前商店街は「シャッター商店街」の様相を呈しており寂しい光景となっています。

それはさておき、この季節深谷の「煮ぼうとう」は本当に体が暖まります。
深谷にお越しの際は一度食べてみてください。

その他の埼玉B級グルメについてはこちらからどうぞ
埼玉B級グルメA行田のフライ  山下」について
埼玉B級グルメB加須のうどんマップ欠番の謎」について


JR深谷駅についてはこちらからどうぞ
JR高崎線 深谷駅」について
深谷のレンガ建築についてはこちらから
深谷 誠之堂 清風亭 」について



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
埼玉B級グルメ@深谷の煮ぼうとう 埼玉へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる