埼玉へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS W杯なのに3万5千人 日本−タイ

<<   作成日時 : 2008/02/07 15:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2月6日に埼玉スタジアム2002でサッカーワールドカップ南アフリカ大会の3次予選日本−タイの試合が行われました。
テレビ・新聞はいずれも「勝った!勝った!日本はすばらしい!」の大合唱ですが、読売新聞の埼玉県版はちょっと違った記事を出しています。

読売新聞埼玉県版では「W杯なのに3万5千人」との見出しで、日本−タイの観客が3万5130人にとどまり埼玉スタジアムで開催された日本代表試合11試合でワースト2位であったことを報じています。ちなみに過去最低は2005年2月2日におこなわれたシリアとの親善試合で3万2800人でした。
今回は前売りが3万1000枚しか売れなかったため、前回ドイツ大会では一度もなっかた当日券を発売したんですがさっぱりだったそうです。

このことは読売新聞埼玉版でしか報じていません。
これは一般の人たちの間ではサッカー離れが起きていることの現れではないでしょうか。
サッカー、サッカー、と騒いでいるのは視聴率や部数が欲しいテレビや新聞だけで、すでにサッカーは若い人の間では「KYなスポーツ」と思われており、若い人たちには「サッカー観戦なんて流行遅れでダサい」とされているように思えます。

サッカーが大好きな人は言うでしょう。
「@6日の試合は雪だった。A埼玉スタジアムは遠い。人口も多く便利な横浜でやればよかった。B岡田監督が不人気だったからだ。Cまだ3次予選だ。これから盛り上がる。」
果たしてそうでしょうか?
@については前売りから不振でした。当日の天気は関係ありません。
A埼玉は熱心なサッカーファンが多い場所です。その埼玉で集客ができなかったとなると、浮動票的な移り気なファンが多いところで開催したらもっと悲惨な結果となったのではないでしょうか。
B岡田監督に観客動員の責任負わせる論調はおかしいと思います。
岡田監督はピッチでの結果にのみ責任を負うべきです。
Cこう考えているサッカー関係者は多いと思います。
しかし大衆は移り気で常に刺激を求めています。ハンドボールの試合が満員となったのはそのいい例です。
その大衆に一度飽きられると坂を転げ落ちるように人気は凋落します。

ヒット商品には希少価値が大きな要素です。
「入手困難」とマスコミが騒げばそれだけでヒット商品になります。かつての日本代表戦のチケットはプラチナチケットとされていました。スタジアムにいた人たちはそこにいるだけでハッピーだったのではないでしょうか。
しかし「不人気」「ガラガラのスタンド」などの報道がされるようになると一転して観戦することが「ダサい」とされ大衆、特に若い女性は離れてしまいます。
「女子供やミーハーな連中はいらねえ!」とコアなファンは思うかもしれませんが現在のスポーツはスポンサーからの協賛金で強化費や運営費をまかなっています。
一般の人たちからの人気がなくなるとスポンサーが離れます。そうなると満足な強化費が調達できずチームは弱くなりそれが更なるファン離れを招くといった負のスパイラルに陥りかねません。

「3次予選だからまだ大丈夫だ。」なんて思っているとJリーグ発足から数年後の観客低迷による経営難の二の舞になるような気がします。この時はクラブ経営の問題でしたが、今回は代表試合という金看板の凋落ですのでより深刻な事態になると思います。

6日の試合の不入りは一般のファンが「日本は実は弱い。」との現実にようやく気がついたことの現れではないでしょうか。
今までは「日本サッカーは強い」とのマスコミの扇動にあおわれて観戦に行ったりテレビにかじりついていた人たちも、それが虚像であることがわかり「日本サッカーなんて弱くてつまんない。」と思い始めているように思えます。
熱心なファンは残るでしょうが、ひたすら強いヒーローを常に求める一般の人たちはあっという間に他のスポーツや娯楽に移ってゆきます。

この対策は選手が強く、すばらしいサッカーを毎試合するしかありません。
「一般の人たちはサッカーから離れつつある。」その自覚が選手にあるかどうか。「相手がタイだから」と手抜きをのようなプレーをしていた昨日の前半を見ているとかなり疑問です。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。
自分は日本代表の観客数はようやく普通になったと思っています。いままでが明らかに多すぎ。タイ相手に3万も入れば十分でしょう。もはやアジア予選突破は当たり前になってきている中で、予選から満員にするのは難しくなったのではないでしょうか。
 でも生で、スタジアムで見たい!と思わせるほどの試合をしてほしいものです。
TAKE
2008/02/08 16:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
W杯なのに3万5千人 日本−タイ 埼玉へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる