埼玉へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS JR駅からハイキングピンバッチ

<<   作成日時 : 2008/02/02 10:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月15日のブログでも紹介しましたがJR東日本が開催している「駅からハイキング」では参加者に特製ピンバッチが配付されます。
あれからいろいろ参加したらこんなピンバッチがもらえました。
ピンボケばかりですみませんが「いろどり」もありますのでご参考にしてください。

まずはE653系フレッシュひたちです。
実際のピンバッチは直径約3cmです。
画像


お次は485系「いろどり」です。もらった時に「あ!いろどりだ!」と驚きの声をあげたら係りのお姉さんから不審げな眼差しを投げられました。
画像

「いろどり」はJR東日本の長野支社がお座敷列車「浪漫」に替わる新しい団体列車として485系を改造したものです。
関東で運行することはないと思うのですがのですがピンバッチでは関東の皆様にお目見えです。しかし駅からハイキングに参加のおばあちゃんにはこの「いろどり」の価値がわかるのでしょうか?
そんなことを言っている私は受付のお姉さんから変質者として登録されているかもしれません。

お次は不鮮明ですがすみませんがC57 SLばんだい号です。
画像

鉄道博物館で展示されるより磐越西線を走っているほうが遥かに美しいです。

現役系ではE257系あずさ・かいじです。
画像

JR東日本の新潟支社が運行している485系きらきらうえつも配られました。
この時は「いろどり」の時の教訓をふまえ黙って受け取りました。
画像

ご存知かと思いますが新潟駅と酒田駅・象潟駅間を白新線・羽越本線経由で運行する快速列車です。
駅からハイキングの参加者はご年配の方が8割を占めています。
更にそのうち7割はご婦人です。このような方々に「きらきらうえつのピンバッチですよ!」と配ってどのような効果があるか、ふと疑問に思うのですが、ピンバッチ目当てに駅からハイキングに参加しているのは私くらいのものです。皆さんは純粋にハイキングを目的に楽しんでいらっしゃるので不埒な私こそおかしいのでしょう。

これはおばあちゃんにもわかるかな?E4系MAXです。
画像

E2系ではなくE4系をピンバッチにしたことにJR東日本の心意気が伺えます。

最後は前回もご紹介した255系さざなみ・わかしおです。
画像


駅からハイキングは毎週土日にJR東日本のどこかの駅を起点として行われています。
毎回2000人の参加者があり受付開始と同時に満員となることも珍しくありません。
参加費は無料です。
行程は8km程度で名所旧跡をたどりつつ約3時間歩きます。
設定されたコースのハイキングを楽しみ完歩者には参加賞としてこのピンバッチが配布されます。どんなピンバッチが配られるかは事前にはわかりません。

鉄道ファンの皆さんは土日は撮影にお忙しい方も多いかと思いましてご紹介しました。
でもお天気のよい時など、たまにはカメラを置いてJR駅からハイキングで散歩をしてみたらいかがでしょう。

その後のピンバッチです。リゾートしらかみとFASTECH360Sをゲットしました。
JR駅からハイキングピンバッチA リゾートしらかみ&FASTECH360S」について

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR駅からハイキングピンバッチ 埼玉へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる