埼玉へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大宮氷川神社 

<<   作成日時 : 2007/11/09 21:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

さいたま市となってしまいましたが、旧「大宮」は「大きなお宮があるところ」から地名がつけられました。
「大きなお宮」とは、高鼻町にある氷川神社です。
写真は氷川神社の桜門です。
画像

「氷川神社」はあちこちにあります。
東京都港区元麻布にある氷川神社は美少女戦士セーラームーンではセーラーマーズ・火野レイが巫女をしている「火川神社」のモデルとされました。
川越市にある氷川神社は日本一高い鳥居や立派な氷川会館をつくりホームページでも活発に宣伝を行っています。
大宮の氷川神社はホームページを持たずリーフレットも白黒で地味なのですが、ここが各地の氷川神社の本家であり元麻布や川越は大宮の氷川神社を分祀したものです。
画像

大宮の氷川神社は御祭神は次の神々です。
  須佐之男命(スサノウノミコト)
  稲田姫命(イナダヒメノミコト)
  大己貴命(オオナムチノミコト)
スサノウとイナダヒメは出雲出身の夫婦です。
スサノウは高天原を追放されて出雲に下りますが、ヤマタノオロチを退治してイナダヒメを妻と貰い受けます。イナダヒメは日本書紀では奇稲田姫(クシナダヒメ)と表記されていますが、氷川神社では稲田姫命(イナダヒメノミコト)とされています。

オオナムチは一般には「大国主(オオクニヌシ)」です。
オオナムチはオオクニヌシの若い頃の名前で、スサノウとイナダヒメの子孫です。
日本書紀では息子、古事記では6代目の子孫としています。

氷川神社のパンフレットでは、第5代孝昭天皇3年4月の創立としています。
日本書紀の記述を西暦に当てはめるとBC477年となります。
また第13代成務天皇の代に現埼玉の国造に任命された兄他毛比命(エタノヒノミコト)が祖先を祭ったのが起源とする説もあります。
成務天皇の御代は西暦にあてはめるとAD131年から190年です。

ここで鷲宮神社との関係が問題となります。
画像

写真は鷲宮神社の社殿です。
鷲宮神社は「関東最古の神社」とされ、東国経営に派遣された天穂日命(アマノホヒミコト)と武夷鳥命(タケヒナトリノミコト)親子を祭る鷲宮神社と大己貴命(オオナムノミコト)を祭る神ア神社からなっています。
天穂日命(アマノホヒミコト)は天照大神の子供ですからその東国派遣は神武天皇以前のことであり鷲宮神社の創建は氷川神社より遥か以前ということがわかります。

神話をそのまま信ずることはできませんが、古代において実際にあったことを下敷きにしているはずです。そんな歴史的には関東で一番古い鷲宮神社をおしのけて氷川神社が聖武天皇の代になぜ武蔵一の宮となったのか?

これは神々の力関係をみればわかります。
 スサノウ・イナダヒメ −親・子− オオナムチ −主・従− アマノホヒ
オオナムチを軸にしてみると氷川神社の優位がわかります。

画像

そんな昔々のことを考えながら写真の氷川参道を歩くのも楽しいですよ。


らき☆すたの舞台@ 鷲宮(わしのみや)神社」について

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
氷川女體(女体)神社と巫女人形
さいたま市緑区宮本にあります氷川女體神社のご案内です。 こちらの主祭神は奇稲田姫尊(クシナダヒメノミコト)です。 クシナダヒメは氷川神社に祭られているスサノウの奥さんです。 今はクシナダヒメも氷川神社に合祀されていますが、かつてはこの女體神社にのみお祭りされていました。 そのため氷川女體神社には「武蔵一宮」の額が掲げられています。 神様の世界では昔から男女同権だったみたいです。 ...続きを見る
埼玉へようこそ
2007/11/19 15:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大宮氷川神社  埼玉へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる