埼玉へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 看板に文字を入れよう

<<   作成日時 : 2007/11/17 18:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

散歩していたらこんな看板を見つけました。
画像

場所はさいたま市の大崎公園入口です。

この付近にみだりに「  @  」をすてると法律により「  A  」されます。

浦和市(現さいたま市)はこの@とAに何を入れたかったのでしょう?
普通に考えると@「ごみ」A「処罰」かなと思ったのですが、なぜ市は始めから文字を入れなかったのか不思議です。
よく見ると@とAにはパネルを取り付ける穴が開いておりいろいろなバージョンを想定していたようです。
皆さんもご一緒に考えてみてください。

Aを「処罰」とすると
@に普通に入る言葉は近くに市のごみ処理場がありますので「ごみ」「廃棄物」「残土」「車」です。
ちょっとひねると「ペット」「動物」(大崎公園には子供動物園があります)
さらにひねると「死体」
もっとひねると「子供」「老人」
沿道は高校生の通学路となっていますので「答案用紙」「成績表」もしくは「コンドーム」なんても入るかもしれません。

Aには誉め言葉も入るのではないでしょうか。「表彰」とするとどうでしょう。
みだりに捨てて表彰されるものといったら財政難のおり「現金」でしょうか。

@に「過去」を入れたらどうでしょう。
不法入国したり夜逃げしてきた人が浦和に住み着いたら市民税を払ってもらえず市は困るので「強制送還」されるのかな?

また「人生」なんてのも入るかもしれません。
自殺されたりすると市や住民は迷惑するのでやめて欲しいのでしょうが、Aにはなにが入るのか?やはり「逮捕」か「処罰」かなあ。

「恥」なんてのはどうでしょう。
このあたりは桜の名所でもあります。お花見で酔っ払って恥じも外聞もなく暴れたりしたらやはり法律により処罰されるのでしょう。

そんなことを考えていたら日が暮れてしまいました。
みなさんも考えてみてください。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
看板に文字を入れよう 埼玉へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる