埼玉へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月14日埼玉県民の日 フリー乗車券発売

<<   作成日時 : 2007/11/13 11:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月14日は埼玉県民の日です。

なぜこの日が県民の日かというと、明治4年(1871年)11月14日の太政官布告により埼玉県が誕生したからだそうです。
当時の「埼玉県」は現在の半分の南西部でした。
県庁は今のさいたま市岩槻区の南埼玉郡岩槻町に置くとされたため県名は「埼玉」とされたそうです。
しかし、岩槻には県庁として使える建物がなかったため、現在の浦和にあった旧浦和県庁の建物で業務を行いました。
その後、熊谷・入間が「埼玉県」に編入された際も県庁所在地は岩槻のままで実際の業務は浦和で行っていました。浦和が正式に県庁所在地となったのは明治23年(1890年)です。

このように見てみると、「埼玉県」の県名は、「浦和県」でもよかったような気がします。そうすれば「ダサい玉」なんて言われることもなかったでしょう。
もっとも明治4年当時の浦和は「北足立郡浦和宿」と呼ばれており、埼玉県命名の基準に従うと「足立県」になっていたかもしれません。

また、明治4年当時は旧暦の天保暦を使っていました。そのため厳密に言うと現在の11月14日は埼玉県の誕生日とは異なるのですが、あまり細かいことにはこだわなないようにしておきます。

埼玉県民の日は学校はお休みですし、各地でいろんなイベントが開かれます。
埼玉県のマスコットのコバトンもあちこちで活躍します。
画像

県内のJR以外の私鉄はフリー乗車券を発売しています。
東武・西武は460円、秩父鉄道は1000円で県内は1日中乗り放題です。

但し、JRはフリー乗車券の販売を行っていません。

11月14日は学校がお休みのため、大宮の鉄道博物館は大混雑することが予想されます。
埼玉県外の方は14日には鉄道博物館に絶対に行かないほうがよろしいかと思います。

またディズニーリゾートも埼玉県民は割引なので毎年大挙して押しかけます。
埼玉県以外の方、お迷惑をおかけして申し訳ありません。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11月14日埼玉県民の日 フリー乗車券発売 埼玉へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる